地名データベース

地名データベース凡例

訶夫羅前

読み
かぶらさき
ローマ字表記
Kaburasaki
登場箇所
神武記・兄宇迦斯と弟宇迦斯
住所
緯度/経度
北緯
東経
説明
神倭伊波礼毘古命(のちの神武天皇)への恭順の意思を確認に来た八咫烏を、兄宇迦斯は鳴鏑(鏑矢)をもって射返した。その鳴鏑が落ちたところが訶夫羅前と呼ばれる。伝承地未詳。
URL
備考

地名データベース トップへ戻る

先頭