地名データベース

地名データベース凡例

和那美之水門

読み
わなみのみなと
ローマ字表記
Wanaminominato
登場箇所
垂仁記・本牟智和気の御子
住所
緯度/経度
北緯
東経
説明
垂仁天皇の皇子である本牟智和気御子は大人になるまで声を発せなかったが、空高く飛びゆく白鳥の鳴き声を聞いて、はじめて不完全ながら言葉を発した。天皇は山辺の大鶙を遣わしてその白鳥を求めさせ、この水門に罠の網を張ってようやく捕まえることができた。そのためこの水門は和那美の水門と名づけられた。伝承地未詳。
URL
備考

地名データベース トップへ戻る

先頭