神社データベース

神社データベース凡例

茅渟神社

読み
ちぬじんじゃ
ローマ字表記
Chinujinja
主祭神
天忍穂耳命、天之菩卑能命、天津日子根命、活津日子根命、熊野久須毘命、多紀理比賣命、多岐都比賣命、市杵嶋比賣命、恵比寿(戎)大神、菅原道真公 神倭磐余彦命
住所
大阪府泉南市樽井5-11-9 地図を表示
緯度/経度
北緯 34°22'13.3"
東経 135°15'43.7"
略縁起
創建は平安時代中期であると伝える。「茅渟(血沼)」は神武東征ゆかりの地である。神武天皇の東征の途中、白肩津にて天皇の軍が登美毘古と戦った時、神武天皇の兄の五瀬命が敵の矢を受けて手を負傷した。この手の傷を洗った場所が「血沼海」であり、このために「血沼海」と名付けられたと『古事記』は伝える。『日本書紀』神武天皇即位前紀にも「茅渟」は五瀬命に関係する土地として言及される。
URL
泉南市観光ガイド 恋するせんなん(茅渟神社)
http://welcome-sennan.com/tourist-spots/chinu-jinja
備考

神社データベース トップへ戻る

先頭