神社データベース

神社データベース凡例

戸隠神社

読み
とがくしじんじゃ
ローマ字表記
Togakushijinja
主祭神
天手力雄命(天手力男神)、天八意思兼命(思金神)、天表春命、九頭龍大神、天細女命(天宇受売命)
住所
長野県長野市戸隠3506 地図を表示
緯度/経度
北緯 36°44'32.9"
東経 138°05'06.2"
略縁起
昔、天手力男命が、「自らが天にあった時に投げ落とした天岩戸が今は科野国に留まり山となっている。その山は自らの御霊が残る地である。その地に住もう」と述べて、筑前・紀伊を経て戸隠山に遷座したのが始まりという。奥社・中社.・宝光社・九頭龍社・火之御子社の五社からなる。天の石屋神話に関係する神々が多く祭られる。嘉祥三年(850)に奥社創建とされ、中社は寛治元年(1087)、宝光社は康平元年(1058)の建立であるという。この三社を戸隠三社と称す。
URL
備考

神社データベース トップへ戻る

先頭