地名データベース

地名データベース凡例

御津前

読み
みつのさき
ローマ字表記
Mitsunosaki
登場箇所
仁徳記・八田若郎女と皇后の嫉妬
住所
大阪府大阪市中央区心斎橋筋2丁目7-12 地図を表示
緯度/経度
北緯 34°40'14.0"
東経 135°30'02.4"
説明
大后である石之日売命が御綱柏(カクレミノの葉)を採ろうと紀伊国に出かけている間に、仁徳天皇は八田若郎女と結婚した。大后は帰りの船上でそのことを知り、ひどく怒って御綱柏を海に投げ捨ててしまった。そのためこの地は御津前と名づけられた。難波の大渡(なにわのおおわたり)の別称を持つ。
URL
備考

地名データベース トップへ戻る

先頭