神社データベース

神社データベース凡例

日吉大社

読み
ひよしたいしゃ
ローマ字表記
Hiyoshitaisha
主祭神
大己貴神(大穴牟遅神)、大山咋神
住所
滋賀県大津市坂本5-1-1 地図を表示
緯度/経度
北緯 35°04'16.0"
東経 135°51'56.2"
略縁起
崇神天皇七年、鴨鹿島を祝とし、牛尾山上に和魂・大山咋神を奉斎させたことに始まるという。天智天皇七年(668)三月に鴨賀島八世孫宇志磨呂に詔して、大和国大三輪坐大己貴神を勧請したと伝える。祭神である大山咋神は、『古事記』大年神の系譜上に登場し、「大山咋神、亦の名は山末之大主神。此の神は近淡海国の日枝の山に坐して、亦葛野の松尾に坐して、鳴鏑を用つ神ぞ」とあり、『古事記』編纂当初から近江国の日枝山(比叡山)に鎮座していたことが知られる。全国の日吉・日枝・山王神社の総本宮である。延喜式神名帳、近江国滋賀郡「日吉神社」とあり、名神大社に列する。
URL
山王総本宮 日吉大社【公式HP】
http://hiyoshitaisha.jp/
備考

神社データベース トップへ戻る

先頭